初めて海外旅行をする方へ

初めての海外旅行はいろいろと不安がたくさんあります。ですが、一度行ってしまえば慣れて次からは不安がなくなるでしょう。一番大きな不安は、言葉の壁がある場所で困った時にどうなるかということでしょう。ここからは、海外旅行へ自分で日程を決めて行く場合と、ツアーに参加する場合を比較していきます。

海外旅行へ行く時ツアーに参加するかしないかの違い

自分で日程を決める場合

自分で日程を決める一番のメリットは、時間の拘束がされないということでしょう。好きな場所を好きなだけ回ることができます。また、旅行に掛かるトータルの費用は比較的安くなる傾向にあります。ですが、全ての日程を自分で決めないといけないので、その分時間が取られてしまうというデメリットがあります。

ツアーに参加する場合

ツアーに参加する場合は、旅行社などが決めたスケジュールを回ることになるので、自由な時間が限られています。ですが、有名な観光地などは回れるでしょう。何かトラブルがあった時には、添乗員が対応してくれるので、言葉の壁を気にしなくても大丈夫でしょう。料金は少しだけ高くなりますが、その分安心感が高くなります。

初めてならツアーがおすすめ

ツアーはサポートが充実しています。なので、充実した海外旅行を楽しめるでしょう。また、最近では激安ツアーなどもたくさん組まれているので、自分で観光する場合とあまり費用が変わらなくなってきています。

おすすめ海外ツアーランキング

no.1

シンガポール

1年中常夏という気候のシンガポールでは、季節を選ばす快適に観光することができます。毎年日本から旅行に置く人も多く、長年人気を維持しています。アジア初のユニバーサルスタジオや世界一の高さを誇る観覧者など人気の観光スポットも充実しています。

no.2

モナコ

モナコは、F1の開催地として有名なので、グランプリ開催期間になると観戦を目的にした人達で溢れかえります。F1観戦ツアーは、自由時間が多いので、拘束されるのが好きじゃない人におすすめできます。

no.3

バリ島

近年人気が高まっているバリ島は、インドネシアのリゾート地として知られています。ビーチの数がとても豊富で、夏にいくと多くの観光客で溢れかえっています。逆にオフシーズンは落ち着いているので、人が少ない方が好きな方はオフシーズンを狙っていくといいでしょう。

シンガポールツアーに持っていきたい役立つアイテムを紹介

荷物

海外へ持っていくと便利なアイテム

日本では当たり前のように繋がっているスマホや携帯のインターネット回線もシンガポールなどの海外へ行ってしまえば繋がりません。なので、海外ツアーでインターネット回線を利用しようとしたら、海外対応のWi-Fiルーターが必要になります。ですが、b-mobileは海外対応のWi-Fiルーターの貸し出しサービスを行っていないので、気をつけましょう。

インターネット回線は必須

先程持っておくと便利なアイテムでWi-Fiルーターをあげました。これに対して海外はフリーWi-Fiがたくさんあるからいらないんじゃないかと感じる方もいるでしょう。ですが、海外で一番使うアプリを考えると、マップや翻訳アプリではないでしょうか。移動しながら利用できるマップをフリーWi-Fiで補うのは不可能です。また、翻訳したい場面でフリーWi-Fiがなければ翻訳不可能です。

持っていて損はない

ツアーじゃない場合や自由時間が多い旅は、Wi-Fiルーターを持っていくようにしよう。使用料もそこまで高くないので、もしものためにレンタルしておくといいでしょう。

広告募集中